実務歴29年

ライター・編集者・神垣あゆみ(広島市中区)

ライター・編集者・神垣あゆみ(広島市中区)

広島のきらりと光る会社・経営者の取材記事が得意
得意とするのは、人物取材。特に、広島の中小企業経営者へのインタビューに実績があり 、全国誌の依頼にも多数応えてきた。2005年からビジネスパーソン向けのメール対応をテーマにしたメールマガジンを配信し続けており、ビジネスメール対応についての著書を7冊刊行。企業向けビジネスメール研修にも対応する。
ライター・編集者・神垣あゆみ(広島市中区)
業務内容

  • 企業の出版物・紙媒体の企画、編集、取材、執筆
    ・経営者インタビュー
    ・企業取材
    ・周年記念誌の企画・編集
    ・会社案内、社内報の制作
    ・ガイドブックなど、各種冊子の制作
  • 中国・四国地方の企業取材(フォトグラファー、デザイナーの手配も可能)
  • メール対応、広報誌制作についての研修・講座の講師
  • 中小企業の広報活動支援(プレスリリース代行など)


主な実績

ビジネスメールに関するメールマガジンを配信 
メール関連の著書7冊刊行

【コメント】

2005年1月、無料メールマガジンを創刊。配慮のあるビジネスメールを書くためのマナーや考え方を平日日刊(毎週月~金曜)で配信している。

国内外約7300人(2018年1月現在)の読者に支持され、まぐまぐのビジネス・キャリア部門の「殿堂入りメルマガ」に認定。読者の推薦で選出される、まぐまぐ大賞「ビジネス・キャリア部門」では、2014年、2015年、2016年、2017年に入賞。

ビジネスメールに関する著書を7冊刊行。20~30代のビジネスパーソンをメインターゲットに、基本的なメールマナーやすぐに仕事で使えるフレーズ・文例を紹介している。

■『仕事で差がつく できるメール術
■『メールは1分で返しなさい!
■『考えすぎて書けない人のための1分間メール術
■『さらりと返せる、大人のメール表現334
■『今すぐ使える! 「メール」上達BOOK
■『言いたいことが5秒で伝わるメール術
■『仕事で差がつく言葉の選び方』(最新刊 2018年1月)

単なる記録ではなく「記憶」に残る
“読まれる”周年記念誌を企画・編集

【コメント】

30周年史、50周年史など、企業の周年記念誌の企画・編集に実績が多数ある。記念誌制作の際、資料が十分になく、関係者に話を聞くしか手段がないという場合は、座談会形式で5~10人の関係者から必要な情報を聞きとり、文章化することも可能。

単に聞いたことだけを文字に起こすのではなく、「誰に向けて」「何について」「どのように」伝えるのか、事前にヒアリング・打ち合わせを行った上で、インタビュー内容から経営者が最も伝えたいエッセンスを、効果的に伝える記念誌に仕上げる。

<実績>
■広島市、呉市の企業の50周年史制作 実績多数
■ロータリークラブ30周年史 座談会原稿

ビジネスにも使える大和言葉をテーマにした
書籍執筆・編集・講座講師

【コメント】

大和言葉を使うと印象がやわらかくなり、相手の心にすっと届く。
依頼や催促、間違いを指摘するときなどに大和言葉を取り入れると、 言い回しが和らぎ、角が立たない。
ビジネスメールや日常生活のコミュニケーションに取り入れられる大和言葉の活用の仕方を講座形式で紹介。
5年後、10年後に日本ならではの美しい表現 が使いこなせることを目指した学びの機会を提供する。

■ひろしまきもの遊び主催
 【 人づきあいのたおやか大和言葉 】講座講師
■大阪、東京、名古屋で
 【 ビジネスにも使える たおやか大和言葉 】講座講師
■書道サロン 優書会との共同企画
 【 大人のたしなみ 大和言葉で書く一筆箋 】講座講師

中国・四国地方の中小企業の取材、
経営者インタビュー、企業紹介に実績

【コメント】

硬・軟、幅広い分野の取材に対応。中でも中小企業の取材・経営者インタビューを得意とする。全国版ビジネス情報誌の企業取材の実績も多数。広島県内はもちろん、山口・岡山・島根・鳥取の中国5県および愛媛・香川・徳島・高知の四国地方の取材も手がける。

単独の取材・執筆はもとより、地元のフォトグラファーやデザイナーとも連携し、要望に応じたチーム編成で撮影・デザインまでトータルに対応。印刷会社とも連携し、各種印刷物の企画・制作もワンストップで応じることを強みとする。

【執筆実績】




神垣あゆみ企画室

〒730-0042 広島市中区国泰寺町一丁目9-27-802
tel: 090-8602-9978
fax: 082-246-7738
mail:info@kamigaki.jp
URL: http://www.kamigaki.jp/






依頼内容が誰が得意なのか分からない、適した人材を教えて欲しい等の場合はコーディネートを依頼してください。
(コーディネート依頼によって依頼者様に費用がかかることはありません。詳しくは仕事依頼方法ページをご覧ください。)

ページの先頭へ