実務歴19年
イラストレーター・三家本のり子(山口県岩国市)
自然の風景、心和む情景をイラストメッセージとして伝え続ける。そんなストーリー性のあるイラストが特徴。
三家本作品はストーリー性が高いと好評。自作のポエムとイラストを組み合わせた作品を手掛るなど、イラストからメッセージを発信することを心掛ける。クライアントからの要望には、常にアイディアと提案力をプラスした作品で応えることを目指す。また、漫画タッチのイラストも得意。
三家本のり子
業務内容
イラストレーション
  カレンダー/看板・壁面/ポスター/パンフレット・リーフレット/チラシ・DM
シンボルマーク・ロゴタイプデザイン
キャラクターデザイン
筆文字のイラスト

各種イラストマップ

NORIKO MIKAMOTO
主な実績
パソコン画のイラスト

【コメント】
・ ココロフォームのカレンダー&情報誌
同事業部のキャラクターをデザインしたことがきっかけで依頼されたカレンダー制作は好評で、2007年度版で6作目となる。
これは物語とイラストで構成されており、ストーリーを考えてからイラストを描くという流れ。昨年からはオリジナルではなく、リフォーム会社である同社を連想させるようなエピソードを織り交ぜた童話のパロディーに挑戦。
また、その実績が認められて同社の情報紙のレイアウト、デザイン一式を受託。季刊誌なので季節感を意識すること、表紙には間接的にリフォーム会社だとイメージできるようなイラストを描くことにこだわってきた。

手描きのイラスト(水彩、ポスターカラー、墨)

【コメント】
・ 岩国市営バス“福祉貸切バス”のラッピングデザイン
シンメトリーのデザインで、バスの車体全面を使って四季を表現。また、福祉というテーマからやさしさを出すために手描きのイラストを使ったデザインを提出した。クライアントからは、「これまでのバスにはなかった」と高評価を得て、9社12案の中から採用。2006年10月から運行開始されている。

・ やなせたかし氏編集の雑誌「誌とメルヘン」に掲載
イメージに自分の家族を重ねて描いた挿絵。イラスト大賞予選の最終選考に残り、同誌に掲載された。

・ 美川町商工会・特産品PRパンフレットの挿絵、筆文字&デザイン
・ 向峠神楽団名刺用イラスト

漫画タッチのイラスト

【コメント】
・ 学校法人山口中村学園 中村女子高等学校 学校案内パンフレット
デザイナーとのコラボ作品で、イラストレーターで制作した。漫画タッチのイラストは、三家本さんの得意分野。ほのぼのギャグタッチ、少女漫画タッチ(目の大きな かわいい系)、劇画タッチ(切れ長目のシャープ系)など、Gペン画による似顔絵や挿絵も手掛けている。
また、ペン画による、風景、植物、生物、小物なども描き、依頼に応じて「では、こうしたらどうですか」という提案をしながら、クライアントの要望に合わせて描きわけている。
イラストマップ

【コメント】
・ 津和野・日原観光案内図/PC画マップ
コンペで採用となり津和野・日原観光案内の看板を制作した。地元ならではのモノを使うことにこだわり、津和野の伝統工芸品が手漉き和紙であることに注目。現地で調達した和紙の持つ質感や色合いを生かして、マップの背景色と山々の色味に使用した。
特産品を生かしたアイディアがクライアントに気に入られて、採用となった。その後日原町にある‘道の駅’の観光案内看板の制作を受託。

・ 中国道みち草情報/手描きマップ
三家本さんが手掛けた初期の作品。色鉛筆で描くことでふんわりほのぼのとしたイメージを表現し、2つとして同じものができない手描きマップの長所を前面に押し出した作品になった。
追記 連絡先
    【環境】
Mac OS X

【対応ソフト】
Photoshop
Illustrator
      ●プレゼンス 三家本のり子

   

依頼内容が誰が得意なのか分からない、適した人材を教えて欲しい等の場合はコーディネートを依頼してください。
(コーディネート依頼によって依頼者様に費用がかかることはありません。詳しくは仕事依頼方法ページをご覧ください。)

ページの先頭へ