実務歴26年
映像・写真・Web制作/森下 彰三 もりした・しょうぞう(広島市中区)
写真1
今や写真や動画は誰でも簡単に撮影できる。しかし、プロにしか対応できない領域があるのも事実だ。特に、企業や商品のイメージを左右する動画コンテンツは、撮影技術はもちろん、シナリオや動線を考えるといった撮影前の準備、撮影後の編集など、“伝わる”映像は経験とノウハウを持つプロの腕の見せどころ、と森下さんは力を込める。
見せる、伝える、集客する。価値を伝える動画を制作
写真2
20年間、東京の映像制作の現場でキャリアを積み、映画、ドラマ、CMなどの撮影を数多く手がけてきた森下さん。撮影監督として映画やミュージックビデオのほか、企業VP(VideoPackage)、web動画などのディレクションも担当。「見せる、伝える、集客する動画」制作を得意とする。
写真3
動画は企業の姿勢、商品、個人の能力をアピールするには最適なツール。しかし、ポイントを押さえ、効果を考えた映像に仕上げなければ、本当の価値は伝わらない。見る側を引きつけ、集客や購買といった行動に結びつく動画制作の技術とノウハウを低価格で提供したいと森下さんは語る。
写真3
写真4
動画の撮影・編集、写真撮影といった映像制作のユニットを組み、幅広く対応する森下さん。「今の自分を美しく写真に残したい」という女性のニーズに着目したマナー講師とのコラボレーション企画「ごほうびPhoto」では、自然な女性美を引き出す写真撮影を担当。地元の魅力を広く全国に発信し、地域の活性化を図りたいという過疎地域のクラウドファンディング企画ではショートムービーを撮影するなど、活躍の場を広げている。

お仕事実績

企業や個人に向け、「あなたらしさ」「あなたの価値」を伝える映像・写真を提供。

企業、自治体、個人が効果的な情報発信をしていくための映像制作全般に対応。Webプロモーション用の動画コンテンツの制作はじめ、個人を印象づけるポートレイト撮影なども手がける。また、個人や企業向けに、動画の撮影や編集テクニックを伝えるセミナーなどの講師も務める。第一線の撮影現場で20年間蓄積してきた技術と経験を生かし、映像制作や撮影に関するコンサルティング業務も行う。

主な実績

    【業務内容】

  • プロモーション撮影(イベント・企業PV・ブライダル)等・テレビCM、各種映像制作
  • ポートレート写真等の人物撮影・商品や料理等の商業撮影
  • グループ講座、個人レッスンセミナー(動画・写真)
  • テレビCM制作・Webプロモーション企画、制作

    【写真】

  • 「HARAJUKUKAWAII in 広島」 モデル撮影
  • ヘアサロン・飲食店・企業案内パンフレット等

●Shot Production 森下 彰三

〒730-0803
広島市中区広瀬北町3-11和光広瀬ビル SO@Rビジネスポート307
h-phone: 090-4751-7878
tel/fax: 082-846-6363
URL: http://shotproduction.net
https://www.facebook.com/shot.net
https://ja-jp.facebook.com/shozo.morishita.7

    【講師】

  • 東放学園映画専門学校デジタル映画科 臨時講師
    【撮影関連】

  • キャノンEOS5D Mark II・ Mark III 一眼ムービー ・
    キャノン業務用X-SERIE
  • 蛍光灯照明set、パルサーset、ストロボset、FLYCAM、
    スライダー、ピンマイクなど
    【編集使用機材】

  • Adobe CC: Premier Pro,After Effect,
    Photoshop,Illustrator,Audition など

 

依頼内容が誰が得意なのか分からない、適した人材を教えて欲しい等の場合はコーディネートを依頼してください。
(コーディネート依頼によって依頼者様に費用がかかることはありません。詳しくは仕事依頼方法ページをご覧ください。)

ページの先頭へ