実務歴23年
グラフィックデザイン&イラスト・宇田未央(広島市中区)
バリエーション豊かなテイストを持ち味にクライアントの思いを分かりやすく伝えるデザイン
IT企業のスタイリッシュなフライヤーからやさしいイメージの歯科のロゴ・マーク、さらにはコミックタッチのイラスト制作まで、手がける仕事は幅広い。どの仕事においても、心がけるのはクライアントのこだわりを反映させること。情報発信者としてのクライアントのニーズを深くとらえつつ、その思いを的確に伝えるために最適なデザインを提案している。
グラフィックデザイン&イラスト・宇田未央
業務内容
グラフィックデザイン全般(チラシ、パンフレット、ポスター等)
パステル調のやわらかいタッチのイラストレーション
コミックタッチのイラストレーション
店舗等のロゴ・マーク、ショーウインドー用のイラストパネルほか
MIO
主な実績
神戸洋藝菓子ボックサン マンスリーペーパー

【コメント】
クライアントは広島のみならず、関西の人気洋菓子店など幅広く活躍。 フリーペーパー製作を担当した1年8カ月間、「新商品のイメージを伝えたい」というクライアントの意向を追求した結果、これまでになかった写真の見せ方にも挑戦。自身のデザインの幅も広がったという。
「クライアントの喜びが仕事の糧」と、自分のカラーに固執し過ぎず、クライアントのニーズを反映させることを第一とした姿勢が、自身の成長にもつながっている。

株式会社ちから情報誌 きねきね通信

【コメント】
うどんと和菓子でお馴染みの「ちから」がモニター向けに発信している季刊誌「きねきね通信」。 2004年11月から担当し、今では「ある程度、好きに作らせていただいている」というほど、信頼を得ている。新商品やその時期のおすすめ商品といった店情報に加え、人気メニューのメイキングや西国街道に沿った店舗、名所紹介などを企画に盛り込むなど、かなりのボリューム。だが、宇田さんの作る誌面は、「文字を詰め込んでいる」という印象はまるでなく、すっきりと読みやすい。年配の読者も多いことを考え、「読みやすさ」を重視し、文字の大きさ、行間のバランスも緻密に工夫している。イラストも手がけるので、記事に応じて必要なカットを入れて、季節感を出せるのも強み。
 
広島県労働金庫議案書 ほか各種イラスト製作

【コメント】
パステルで手描きし、和やかであたたかみのあるイメージを表現したイラスト。
もともとショーウィンドー用のB全版パネルに制作していたイラストシリーズで、同様のタッチのイラストを通帳デザインに使用。コミック調のイラスト等も得意で、訴求対象に合わせたタッチで対応。パネル、ポスターのほか、カットも制作。


コミックタッチのイラスト製作

【コメント】
イラストのテイストも幅広く、和やかなパステル画とは一転、コミックタッチも得意としている。その一つが、ビルメンテナンス業総合サイトのFlash漫画。ビルメンテナンスの仕事をテーマにした漫画の作画を担当。ディレクターが書いたストーリーを元に、漫画化している。文章をただ再現するだけではなく、アドリブも盛り込みながら、大げさにデフォルメしておもしろ演出も。おもしろさを追及し、ストーリーの結末を変えるときも、決して一人よがりにならないよう相談しつつ、自身の案を提案。クライアントはもちろん、仕事仲間との意志疎通も大事にしている。
 
追記 連絡先
    【環境】
Mac(OS X)、Windows XP


      宇田 未央
〒730-0803
広島市中区広瀬北町3-11 和光広瀬ビル
SO@Rビジネスポート4F

tel/fax: 082-296-5083
h-phone: 090-8600-9298



   

依頼内容が誰が得意なのか分からない、適した人材を教えて欲しい等の場合はコーディネートを依頼してください。
(コーディネート依頼によって依頼者様に費用がかかることはありません。詳しくは仕事依頼方法ページをご覧ください。)

ページの先頭へ