実務歴14年

フラワーデザイナー・梅田 真由美(広島市中区)

フラワーデザイナー・梅田 真由美(広島市中区)

花も想い出も美しいままに。桂由美の海外ショーに帯同するフラワーデザイナー。
人生の大切なシーンに彩りを添える花。その花を、生花の雰囲気を保ちながら美しく立体的に残してくれるのが梅田さんだ。2013年には桂由美氏のファッションショーでのブライダルブーケ制作のため上海に帯同したほか、16年1月はパリコレに参加する予定。「大好きなお花たちを長く残せないか?」からスタートした梅田さん創作は花にとどまらず、アクセサリーにも広がる。教室はもとより、数年に1度開く百貨店内のギャラリーの展示販売会も盛況で、開催を待つファンもいるとか。屋号である「花時計」の由来は、「そのときの思い出を花に託して」。心までも美しく保ってくれる作品の数々が人気のデザイナーだ。
フラワーデザイナー・梅田 真由美
業務内容

  • 生花加工
  • プリザーブドフラワーや
    造花などの制作
  • レンタルフラワー
  • ワイヤージュエリー制作
  • フラワーアレンジメント教室
  • アクセサリー教室


主な実績

色あせない美しさと想い出

【コメント】

ブライダルブーケやプロポーズのときの花束といった大切な贈り物である生花。それらを、特殊な技術で美しい状態のまま残すことができるサービスを展開している。美しい色彩で、立体的に元の状態を再現でき、保存性にも優れた「ソリッドフラワー」や、加工した花をボトルに密閉する「ボトルフラワー」、 花びら一枚一枚を加工した特殊な押し花の「プレスドフラワー」などメニューも豊富。インテリアとしての利用も広がっている。

プロポーズにも人気

【コメント】

ブライダルブーケをはじめ、お祝いやプレゼントなど、生花やプリザーブドフラワーのオーダーにも対応する。華やかな感じや、シックな印象、洋風、和風など、アレンジのバリエーションも豊富。要望はもとより、贈る相手の雰囲気やイメージなどをヒアリングしてデザインする。アレンジに加え、花材や花器など、予算に応じて提案してくれるのもうれしい。特に女性に人気のプリザーブドフラワーは、男性からの注文も増えているという。

季節感あふれるレンタルフラワー

【コメント】

定期的にアートフラワー(造花)を交換するサービスで、六本木ヒルズやグランドハイアット東京などのフラワーアレンジを手がけることで知られる竹田浩子氏のデザインなども取り入れ、季節感あふれるセンスのよさが好評を博している。生花のように手入れや頻繁な交換の必要がないため、常に美しい状態を保つとともに、大幅な経費削減にもつながる。病院やオフィスをはじめ、飲食店やカーディーラーなど、活用の場が広がっている。

技術とセンスが身につく教室

技術とセンスが身につく教室

【コメント】

生花をはじめ、プリザーブドやアートフラワーなど様々な素材を扱う教室を開催。ファッションデザイナーの桂由美氏がプロデュースする人工花「オートクチュール・フルール」の広島県唯一の認定講師でもある。また、ワイヤージュエリーを中心としたアクセサリー教室も主催し、百貨店での販売イベントなども好評。いずれの教室も「指導できるレベルの技術とセンスが身につく」内容で人気だ。脳トレの一環で通う高齢者も増えている。

【主な実績】

  • 2013 YUMI KATSURA 上海コレクション
    (ウェディングブーケ担当)
  • NHK教室作品展参加
  • 中国新聞カルチャー作品展参加

【講師実績】

  • エアポートホテルレディスクラブ(2008年~2010年)

【資格】

  • 日本プリザーブドフラワー協会 認定教室
  • オートクチュールメティエール協会 認定教室
  • 公益財団法人 日本生涯学習協議会 認定教室

花時計 梅田 真由美

〒730-0803
広島市中区広瀬北町3‐11和光広瀬ビル5F
tell: 082-296-7398
fax: 082-299-0327
h-phone: 090-1352-0460
URL: http://www.hanadokei-h.jp/








 

依頼内容が誰が得意なのか分からない、適した人材を教えて欲しい等の場合はコーディネートを依頼してください。
(コーディネート依頼によって依頼者様に費用がかかることはありません。詳しくは仕事依頼方法ページをご覧ください。)

ページの先頭へ