Topics - 電装品技術コンサルタント 広沢 学

2020.1.10

category

電装品技術コンサルタント 広沢 学

電装品技術コンサルタント 広沢 学

自動車はもとより産業用機械全般の電子制御をアドバイス。新製品の開発から電波による誤作動からまでカバー。自動車が電装化によって「走るエレクトロニクス製品」になって久しい。今や100個近いシステムをコントロールする数十個のECU(Electronic Control Unit)が搭載されている車種もあるという。広沢学さんは自動車メーカー・マツダでエンジンからボディまで、さまざまな車載コンピュータ一のシステム開発を手掛けてきたエンジニア。出向した部品メーカーで回路設計、ソフト実装なども経験。電波に関する知識も豊富だ。さらに、自動車分野向けの安全に関する国際標準規格の企画、立案、作成にも携わったエキスパートだ。高度化された機械が社会を維持している時代。電子制御によって安全性を確保した利便性の高さが重要視される。〝脱ケイレツ〟が一段と加速している今、「広島から世界に羽ばたく部品メーカーを!」と願う広沢さんの新たな挑戦が始まった。

※広沢さんのページへ>>>

ページの先頭へ