THE プロフェッショナル広島
  • soso
YUKIO

FUKUDA

実務歴28

  • 講師
組織改革・活性化研修講師&アドバイサー

福田 幸雄ふくだ ゆきお

マネジメント+ファシリテーション+コーチングで チームや組織、スタッフの成長をサポート

大手ソフトウェアベンダーで、システムエンジニアやプロジェクトマネージャを歴任した後、社内のプロジェクトマネジメント運営のルール作成や定着に力を注ぎ、成果をあげた。2013年の退職後は、ファシリテーションやコーチングの手法も取り入れた、コミュニケーション力の向上や組織運営、プロジェクトマネジメントに関する研修をはじめ、コンサルティングやIT導入支援なども手掛け、組織の活性化や個々人の成長を導くサポーターとして高く評価されている。幹部として企業経営に携わった経験もあり現場と経営、両方の視点に詳しいことも強みの一つだ。

  • 行動につながる気づきと振り返り

    「研修で分かった気になっただけでは、決して改善につながらない」と、福田さんは力を込める。そこで、研修はもとよりアフターフォローにも力を注ぎ、気づきから行動、振り返りにつなげるサポートが好評だ。管理職を対象にリーダーシップや目標設定、ロジカルシンキング、問題解決などに取り組んだ製造業の研修では、気づきや発見が行動につながり、部下の意欲向上やチーム内のコミュニケーションの活発化という成果を生んだ。受講者の主体性が向上した点が評価され、次世代のリーダー研修も任せられるなど、リピーターも多い。

  • 小さな1歩から生まれる大きな改善

    仕事の質や効率を向上させる手法にも定評がある。年間で研修を担当している企業では、3カ月に一度、振り返りのワークショップを開催。研修で何を理解し、仕事の現場や私生活でどう役立てたのかを、4,5人のグループごとに意見交換した上で全体発表を行い、多様な視点と思考スキルに触れる機会を設ける。さらに、問題を細かく分析して詳細な事象に分解していくことで隠れている原因や本質に迫るとともに、より具体的な対策の構築につなげる。大きな改善に向けた小さな一歩の積み重ねを大切にする手法で効果をあげている。

  • 裁判所のマネジメント研修も担当

    福田さんのサポート対象は、民間企業にとどまらない。地方高等裁判所の書記官を対象にした研修を担当したケースでは、コミュニケーションやチーム力の向上、問題の発見や解決などをテーマに据え、マネジメントを中心にファシリテーションやコーチングなどの手法もプラスしたオリジナルのプログラムを実施。ワークショップや振り返りシートの作成などを通して、組織や個人に応じた成長や貢献を促すとともに、日常の業務の中から問題を発見し、さらにその本質を捉えて解決や改善に向かう視点に気づかせるメソッドが高い評価を得ている。

  • 課題の本質を捉えたIT導入支援

    システムの導入支援も手掛ける。40年以上に渡ってシステムの開発や導入に従事した実力と実績を礎に、中小企業の心強いアドバイザーとして辣腕を振るう。システム開発や導入の現場では、経営陣と現場のニーズの違いや業務の標準化、稼働後の運用法など、クライアント自身が自社に本当に必要なシステムや要件をしっかり理解できていないケースも少なくない。そこで福田さんはクライアントが抱える課題の本質を見極め、要件を整理して明確化。見積もりの評価や品質チェックなども実施して、必要かつ最適なIT導入をサポートする。

業務内容

●企業研修講師
●組織マネジメント(改革・活性化)/ プロジェクトマネジメント支援
 問題解決
 コミュニケーション
 仕事力向上 他
●ITシステム導入支援

連絡先

オフィスマネジメント ラボ 福田 幸雄

fukuchan@ms8.megaegg.ne.jp
TEL:090-9067-8249
FAX:082-279-0024