THE プロフェッショナル広島
  • soso
MIO
YOSHIDA

実務歴25

  • ITサポート・サービス
  • コンサル・アドバイザー
  • WEB制作・システムプログラム
ITコンサルティング

吉田 実央よしだ みお

広島市中区

社内課題や社会問題をITのチカラを使って解決するエキスパート

Microsoft(マイクロソフト)社の製品とサービスについての極めて深い知識に加え、プラットフォームや製品、ソリューションを集結する能力を持って課題を解決できる人物が表彰される「Microsoft MVP」を2008年から5年連続で受賞した吉田さん。社内のシステム課題や社会問題を、IT技術を駆使して解決に導いている。新型コロナウイルスの感染拡大によって急速なデジタル化が進む中、紙作業への依存や、電子デバイスを導入してもデータ連携がスムーズでないなど、無駄な労力と時間を費やしている企業は、ニューノーマルの時代に生き残れない。存亡の危機に瀕する窮地を救ってくれるエキスパートが広島にいる。

  • マイクロソフトのことならココ!

    マイクロソフト社の認定パートナーとして業務を展開する。製品の導入支援やマイクロソフトが取り扱っているすべての製品ライセンスの販売をはじめ、クライアント企業が機能を自在に操ったり、要望を実現したりできるようマイクロソフト社から技術情報を入手して、顧客のビジネスが円滑に進むよう提案して実行する。クライアント独自のアプリケーションの開発やカスタマイズに加え、システムの構築や導入なども手掛け、厚い信頼を得ている。
    具体的には、マイクロソフト社の看板クラウドサービスである「Microsoft365/Office365」や、コロナ禍で爆発的に導入が進んだ職場向け協業アプリ「Teams」の導入支援はもとより、利活用の調査や提案などのほか、Office 365のチームサイト「SharePoint Online」やクラウド統合基幹業務システム「Dynamics365」をベースに機能の追加やカスタマイズの要望、さらに「Excel」や「PowerPoint」「Outlook」などのマイクロソフト製品で実行できる複数の操作をまとめて自動的に実行する機能を作成したり、クラウド基盤「Azure」の新しいサービスが要件にマッチしているかを検証したりと、枚挙にいとまがない。課題の大小を問わずに相談に乗って解決に導いてくれる、デジタル時代の心強い味方だ。

  • RPAやワークフローの改善で生産性アップ

    定型業務を自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)にも力を注いでいる。プログラミングなしで現場向けのスマートフォンアプリやデータ連携フローを設計できる「PowerApps」を使って、たとえば毎月の請求書に関する定型業務など、いつもPCを使って人手で作業している業務を、RPAを使って自動化。しかも、RPA初心者でも利用できるようサポートするのも強みだ。使い手自身が開発できる上、在宅勤務が増えて社内のソフトウェアロボットを操作できないケースなどにも有効。コロナ下で、RPAによる自動化の導入再チャレンジする企業も多く、注目を集めている。
    さらに、自動ワークフロー作成ツールにRPA機能が備わった「PowerAutomate」を活用した企業のワークフロー改善にも取り組む。エンジニアではない現場担当者自らがアプリケーションを開発し、ワークフローの自動化処理を作るサポートなどを手掛ける。マイクロソフト社のPower Platformを活用した業務効率化によって生産性をグッと押し上げてくれる。

  • 急速な時代の変化に対応する自社開発製品も

    自社製品も開発している。AIを搭載した「QAChat」は、ECサイト向けに開発したQ&A用チャット。音声入力機能付きで会話ができる上、過去のデータなどからより精度の高い予測を実行する機能も付いている。求人用ページなどにも応用でき、AIが自動応対することで、業務の効率化や生産性の向上につなげる。既存のホームページに簡単に追加でき、カスタマイズも可能。音声の入力や識別のほか、サイトごとにマッチした質問事項を提供するなど、精度の向上にも余念がない。
    そのほか、コロナ禍への対応として、検温機能と音声入力機能が付いたカメラ不要の入退室管理アプリケーションもある。カメラは記録が残るため個人情報保護の観点や、製造業ではカメラを社内に置けない企業もあることから開発を手掛けた。さらに、人を集めて採用試験を行うことが困難な今、オンライン採用試験専用のアプリも開発している。いずれの製品もクライアントの要望に応じてカスタマイズしてくれる。

  • ITを使って社会問題を解決したい

    「社会問題をオープンイノベーションとテクノロジーで解決したい」と吉田さん。恵方巻の大量廃棄問題で食品ロスに関心を持ったのがきっかけという。どうしてもロスが出てしまう食品加工工場向けに、ロス分を少しでも販売につなげるシステムをITを使って構築してきた。「橋渡しをしながら、結果や動向を分析してさらに改良を重ねる」と意欲を見せる。SDGs以前から社会問題に高い関心を持ち、取り組んできた。
    そうした中で起きた新型コロナウイルスの世界的なパンデミック。アフターコロナ時代を見据え、「貧富の差を少なくするような、世の中を豊かにできるよなITサービスが提供できないか、夢はそこです。みんなが笑えるような社会をITの力でつくりたい」と前を向く。「永遠のテーマとして真摯に向き合っていく」した上で、「弊社スタッフの能力があれば、かならず何かできる。やってみなけりゃわからないではなく、できるからやるんだという気持ち」と胸を張る。

業務内容

・マイクロソフト製品/サービスの技術調査代行
・マイクロソフト製品の導入支援、及び、同社製品を使用したシステム開発/カスタマイズ開発
・マイクロソフト製品・技術に特化したコンサルティング、アドバイザリー提供サービス
・マイクロソフト製品・ライセンスの販売

最新の実績

Microsoft365導入
200名ほどの従業員を抱える、中堅製造業へMicrosoft365導入支援を行った。

購入いただいたのは、Microsoft365 Business Standardのライセンス。

SharePoint Onlineを使って各部門ごとのポータルサイトをSharePoint Online上に立ち上げており、この部門サイトの作成及び、SharePoint Online独自の権限設計を弊社で実施し、対応した。

この企業では、Microsoft Teamsの利用も活発で、各部門ごとにチームを立ち上げ、部署内のコミュニケーションを行っており、SharePointとTeamsとの棲み分けを中心に、SharePoint Onlineの本格導入支援へ繋がった。

今回の導入で、部署ごとの連絡・確認・報告の手間が削減され、業務効率アップに繋がった。

資格・賞歴・使用機材など

OS:Windows, MacOS, Linux
言語:C#, C/C++, Visual Basic, Delphi, PHP, Python, PowerShell, PowerPlatform 等
プラットフォーム:Azure, SharePoint, Dynamics365 等
技術:ASP.NET/ASP.NET Core, React, Next.js, AngularJS 等
受賞歴:Microsoft MVP for ASP/ASP.NET/IIS (2008年~2013年)
資格:Microsoft Certificate Professional(MCP/全7資格)
  (Webアプリケーション開発系、Dynamics CRM, SharePoint、Windows系等)

連絡先

サイコパスコンサルティング合同会社
吉田 実央
〒730-0803 広島市中区広瀬北町3-11-202 ソアラビジネスポート

info@psychopathconsulting.com
TEL:082-533-7922
FAX:082-553-0635

HP:https://www.psychopathconsulting.com/
https://www.facebook.com/psychopathconsulting